okiのトナーを再利用する|リサイクルで広がるエコロジーの輪

プリンター

一時的に貸し出し機を活用

プリンタのレンタルを活用

プリンター

プリンターのレンタルサービスを行っているメーカーが増え、様々なサービスを提供しています。複合機のリースを行うメーカーも、一時的にプリンターを活用したいユーザーから注目を集めるサービスのひとつとなっています。複合機リースを活用するメリットとして、最新の複合機をリーズナブルな価格でリース活用する事ができる点にあると言えます。最新の複合機は人気機種が多く、メーカー製の新品を購入すると一度にまとまった経費が発生します。しかしリースで活用できれば毎月の使用量に併せた料金請求なため、一度に多くの経費を必要としません。また年々新しい製品が登場するプリンター関連製品ですが、リース製品であれば毎月の使用量の支払いのみで比較的新しいタイプの複合機プリンターを活用する事ができます。活用方法に合わせたプランを複数用意しているレンタルメーカーもあり便利です。

賢く活用したいレンタル機

プリンターの印刷において一番コストが発生しやすい原因としては、インクにかかる料金です。そのためプリンターの借り受けをして活用する際にはインク料金に関するサービス内容について調べておく事が重要です。プリンターレンタルサービスを行うメーカーによっては、貸出期間中に推奨印刷枚数を設けてあって、その枚数以内であればインク活用し放題というサービスを提供しているメーカーもあります。こうしたレンタルサービスであれば気になるインク使用量について気にせず、中長期的に借り受けて活用することができます。またプリンターの種類にも様々なタイプがありA3などの大きな用紙サイズに対応しているプリンターを貸し出したり、コピー機のような活用をする事ができる複合機を貸し出ししているメーカーもあります。作業内容や期間、予算などに合わせて検討しましょう。